ニュース

👕【話題】芸能人が着ている服を5秒で探せる!LINEのSHOPPING LENSを使って特定してみよう!

テレビに出演しているタレントさんや、雑誌に出ているモデルさんなどが着ている洋服やアクセサリーはとても魅力的に見えますよね。かわいい服やエレガントな洋服など…。

華やかな芸能人たちの使っている商品や洋服は気になるものです。

最近では、TwitterやInstagramに投稿する芸能人も増えていますが、商品情報まで掲載してくれる人は多くありません。気になる商品があっても自分たちで探す必要があります。

あの服どこのだろう…?似た服を買いたいなぁ…。

こんな悩みを抱えたことは無いでしょうか?つい最近、この悩みを解決してくれそうなアプリのプロトタイプ(イメージ)がTwitter上で大きな話題となっています。

このツイートを見た人たちは…

よく、この服欲しいのにどこのブランドかわからない!って諦める事が多いから、このアプリができたら使わせていただきます

ぇぇえこれは便利すぎるかも

これは画期的すぎる…!!

などの絶賛の声が多く寄せられています。該当ツイートは2019年2月9日時点で、「85,000件リツイート」、「31,800件のいいね」を獲得しており、かなり関心の高い話題となっています。

しかし、実は皆さんが普段使っている「LINE」でも、ほぼ全く同じことができることをご存知でしょうか?話題のツイートのアプリの登場を待つ必要がなく、すぐに使える「似た服を探す機能」の使い方をご紹介します。

この記事で分かることは?

✋探せない商品があるので注意!

LINE SHOPPING LENSは、画像認識で似た商品を探すことができます。そのため画像で確認できないレベルの小さな商品やパッケージ以外のものは検索対象になりません。

代表的なものが「カラコン」です。カラーコンタクトレンズは目に入っており、目に寄って撮られた写真で始めて柄が分かるような小さな商品です。こういったものはさすがに検索できませんので注意してください。

クーポンコード:winter2019

カラコンに限っては、芸能人がイメージモデルを務める商品が多いので、サイト上で画像を頼りに探す方が分かりやすいでしょう。今なら「WINTER SALE」で10%OFFキャンペーンを実施しているので、クーポンコードを使ってお得にオシャレしちゃいましょう!

2019年12月31日までの期間限定です。

SHOPPING LENSとは?

※動画はSHOPPING LENSご利用ガイドより

SHOPPING LENSは、コミュニケーションアプリ「LINE」に内蔵されている機能です。画像に写っているアイテム(商品)を画像認識し、それをLINE SHOPPINGに登録されたショップから検索できるシステムです。

LINE SHOPPINGには、Yahoo!ショッピングや楽天市場などの大手オンラインモールが登録されています。これらで取り扱っているアイテムが検索対象となりますので、膨大な商品から似た商品を探すことができます。

SHOPPING LENSを使ってみた感想

筆者が1時間程度SHOPPING LENSを触ってみた感想をお伝えします。ひとことで言うと、「今後の発展に期待!」という感想です。その理由をいくつかご紹介します。

 😀  言葉で分からなくても、似た商品を探せる

今までの検索では、いいなぁ…と感じた商品をテキストに表す必要がありました。これからは、「柄の名前が分からない」や「この形の商品ってなんて言うんだろう」という悩みがあっても、画像さえ手に入れることができれば、簡単に検索することができます。

ガチでファッションに疎い人でもネットショッピングでガンガンと商品検索ができる時代が到来しました!

 😥 検索対象の商品に限りがある

SHOPPING LENSで検索した商品は、LINEショッピングに登録されたショップの中の商品から検索されます。様々なブランドがLINEショッピングに登録されていますが、その数はお世辞にも多いとは言えません。ですが、Yahoo!ショッピングや楽天市場のオンラインモールに入っているショップも検索対象になるので、品数は十分に感じる人もいると思います。

ZOZOTOWNやSHOPLISTなどの大手ファッションECサイトと提携されれば、格段に良いサービスになることは間違いありません。今後のショップ登録の増加に期待しましょう。

 😥 商品の性質上、検索結果が残念なことが多い

検索したい商品によっては、的を外れた検索結果になることがあります。たとえば「服」では、着ると形が崩れるので、形が特徴の商品の検索は難しい印象がありました。傾きなどが異なるものなどは、その辺りを計算して検索してくれているようですが、それでも精度はまだまだかな?という印象です。まだ始まったばかりのサービスなので、これも今後に期待しましょう!

また、画像の中から商品を自動で見つけてくれるのですが、Tシャツだけを選択したいのに、アウターが選択されてしまうなどのモヤモヤがあります。「自由選択」や「選択部分の一部を排除して選択」というような項目があると嬉しいなと感じました。

 😥 良質な画像を用意する必要がある

画像解析アプリなので仕方がない部分ではありますが、検索結果は画像に依存します。画像が加工されていて、本来の色が出ていないと適切な色の商品が出てきません。また、商品が画像の外にはみ出ていたり、座っているような画像では検索が難しいです。服の素材だけは頑張って合わせてくれるので、今は大目に見てあげてください!

SHOPPING LENSを使ってみよう

さっそく、SHOPPING LENSの使い方を見てみましょう。とても簡単なので、一緒に試してみてくださいね。

STEP.1 気になる商品が写った画像を用意しよう

商品を検索するためには、商品が写った画像が必要です。画像の準備方法は写真で撮っても良いですし、ネット上から拾ってきても問題ありません。Instagramなどの画像が保存できないアプリでは、スクリーンショット(画面キャプチャ)で保存すると便利です。

※上記はInstagramで画面キャプチャする例
(画像に写っている人物はMINT mate boxの「やすだちひろ」さんです。)

iPhoneのキャプチャ方法

【iPhone 8以前】
ホームボタンを押しながら、電源ボタンを押す。

【iPhone X】
音量(大)を押しながらサイドボタンを押す。

Androidのキャプチャ方法

Androidの場合は機種によって方法が異なります。Xperiaの場合、電源ボタンを押しながら音量(小)を押すことでキャプチャが可能です。

それ以外の場合、ここでは書ききれないため共通の手段をご紹介します。Screen Masterというアプリが大変使いやすいので、おすすめします。(本ブログのキャプチャ画像もこれを使っています。)

STEP.2 SHOPPING LENSを開こう

画像が準備できたら、「SHOPPING LENS」が使えるページを開いてみましょう。とはいいつつ、実際には「LINEショッピング」の画面を開くだけで準備が整います。

「LINE Pay」の画面を開き、下にスクロールしていきます。少しスクロールをしていくと「関連サービス」の一覧に「LINEショッピング」という項目が出てきます。この「LINEショッピング」をタップしましょう。

上記のような「LINEショッピング」の画面が開きますので、これで「SHOPPING LENS」を使える一歩手前の状態になりました。

STEP.3 似ている商品を探してみよう

「LINEショッピング」を開くことができれば、もう簡単です。

下記の手順でSHOPPING LENSを使うことができます。

  1. 上記画像の①で示したアイコンをタップする。
  2. 探したい商品が写った画像をタップする。

画像を選択した瞬間、「画像解析中」という画面が表示されます。この処理が完了するのを待ちましょう。(おおよそ5秒以内には完了します。)

画像の解析が完了すると、自動的に検索をして似た商品を提示してくれます。この中からピンッ!と来た商品を選んで購入することができます。

STEP.おまけ 複数商品検出された場合

解析した画像によっては複数の商品が検出されることもあります。その場合、検索対象をワンタップで切り替えることができます。

※複数商品が検出された例
(写っている人物は大森靖子さんと前田裕二さん)

複数の商品が検出されると、対象商品の上に白い四角(■)が表示されます。これをタップするだけで簡単に対象を切り替えて再検索することができます。

似た商品を見つけると、こんなことができる!

この記事では、似た服や商品を見つけることができるアプリを紹介します。

その前に似た服や商品を見つけることができると何ができるかを知っておきましょう。

できるようになること
  • ブランド名を特定するヒントになる。
  • ファッションに疎くても、その形状の商品のジャンルを知ることができる。(検索キーワードを獲得できる)

今までブランドに興味が無かったとしても、ブランド名を知れるきっかけになるでしょう。加えて、ファッションに興味が無かったとしても、その商品が何というジャンルなのかを知ることができるはずです。きっとファッションに目覚めるきっかけになることでしょう。

しかし、ブランド名を知ったとしても、高級ブランドは膨大なお金がかかります。最近ではレンタルという選択肢があります。長い目で見ると、「買う」よりも「借りる」の方が安くなります。この機会に一度試してみてはどうでしょうか?

ブランド品を使い放題にする方法があります!

色々なブランドのバッグを使ってみたいなぁ…。でも、あんまりお金無いから諦めるしか無いのかな。

そんなことはありません。最近では定額でブランドバッグを使い放題になるサービスが展開されています。

ブランドバッグが使い放題!

Laxusは、月額¥6,800(税別)で57ブランドのバッグが「自由に」使い放題になるサービスです。

Laxusの取り扱いブランド
  • エルメス
  • ルイ・ヴィトン
  • シャネル
  • ディオール

などの高級ブランドバッグの取り扱いがあります。詳しいラインナップは公式サイトに掲載されているので、ぜひともご覧ください。

なら無料会員登録すると、10,000円分(40日分相当)のポイントプレゼントされます!

ブランドの洋服が使い放題!

エアークローゼットは、月額6,800(税別)でブランドの服が月3着借りられるサービスです。300以上のブランドの取り扱いがあります。

スタイリストが選んで配送してくれるので、ファッションセンスに疎い人でも安心して利用できます。また、エアークローゼットがクリーニングをしてから貸し出しをしているので、とても綺麗な状態での貸し出しとなります。家で服を洗って使うよりも綺麗と言っても過言ではありません。

プランは「ライトプラン」と「レギュラープラン」の2種類あります。ライトプランは月額6,800円で月1回3着まで、レギュラープランは月額9,800円で借り放題となっています。

月額9,800円の低価格で借り放題のサービスを行っているのは、エアークローゼットだけです。

※レギュラープランの「あんしんレンタルサポート」は、修繕費用・弁償金の一部を負担してくれるサービスです。不安があればレギュラープランがおすすめです。

総合評価

特別なアプリのインストールは不要で、LINEだけで高度な検索ができて素晴らしいものであると思います。2018年7月頃にスタートしたばかりなので、まだまだ改善の余地のあるサービスですが、今後に期待できるレベルだと思います。

これまで自力で探していた似た商品が、今後はLINE SHOPPINGの力を借りてサクッと商品を見つけてしまいましょう!